iForexの豊富な入金方法



iForexの売りの1つに、「クレジットカード1枚あれば入金ができる」ということがあります。クレジットカードで入金というと、お金を借りて、それを入金することになるのではないかと心配な方もいらっしゃるかもしれませんが、iForexでクレジットカード入金をした場合の扱いは、入金額分のショッピングと同じです。ですから翌月1回払いにクレジットカードを設定してあるのであれば、利息がかかるようなこともありませんのでご安心ください。もちろんリボ払いに設定されているのならその限りではありません。FX業者の一般的なクレジットカード入金の流れについて説明してるサイトがこちらです。参考にしてみて下さい。

nyukiでは、出金を行ないたい場合はどうなるのでしょうか。出金もクレジットカード利用になりま す。そのため、クレジットカード上での扱いは「返金」となることに注意してください。普通の買い物でいえば、1度買ったあとに返品、そして返金を受けるのと同じということになります。いつ返金されるかは、手続きの日が、クレジットカードの締めより前か後かによってかわってきます。当然締めより前に出金ということになれば、そのまま請求が中止されることになりますし、締めより後、つまりすでに引き落とされたあとの出金であれば、引き落としの日にその分が入金されることになります。

また、クレジットカード会社によって、返金の反映日数にはかなり差があるようです。下記にその目安をまとめておきますので、カード使用時の参考にしてみてください。

参照引用: XE市場.com

【クレジットカード別返金反映にかかる日数の目安】


次の日等素早く返金される→CITI BANKCITI BANKカード、JNB-VISAカード3日以内には返金される→三菱東京UFJカード、新生銀行カード、アメックスカード

4日以内には返金される→りそなVISAデビットカード

7日程度かかる→CITI VISAカード、 楽天VISAデビットカード、スルガVISA(1週間以上かかることもある)

30日程度かかる→新生銀行VISAカード、楽天VISAカード、イオンVISAカード、セゾンMasterカード、楽天Masterカード

90日以上かかる、要注意→JACCS-VISAカード(放っておくと返金されない。こちらから連絡が必要)

今のところ入金不可→JCBカード

手持ち資金以上の金額を投資する証拠金取引、レバレッジ取引口座の場合には、また別途取り決めがあります。クレジットカードで入金すると、その入金額と同額までは上記で説明した返金処理と同様、クレジットカードに返金、入金額をこえる分の返金については、指定口座にiForexから振込が行なわれる、という形になります。

クレジットカードによる返金であれば手数料はかかりませんが、振込での返金、出金には手数料が2千円かかります。繰り返すとかなりの負担額になってきてしまいますが、出金が10万円以上なら、ひと月あたり3度の出金に限り手数料無料で行なうことができます。iForexの入出金制度は比較的スムーズに行われるので、人気が高くなってきているようです。